容易なメンテナンスの
コンパクト・フィルムプロセサー

DIP-300A

わずか0.3㎡のコンパクトタイプ

  • 設置スペースはわずか0.3㎡と同クラス最小。せまい暗室作業も容易です。

シンプルでカンタン操作

  • 処理ラックも液槽も大変シンプルな構造で日常の操作やラックの清掃もカンタンです。

小型で大きな処理能力

  • 3段階の処理スピードで25×30(四切)フィルムまで処理できます。

仕様一覧表

フィルム移送方式 水平ローラー連続移送方式
処理時間(現場~乾燥) 3分、4分、5分(設定可変)
処理フイルム 2×3㎝(デンタル)~ 25×30(四切)
タンク容量 現像3ℓ/定着3ℓ/水洗3ℓ
温度調節
  • サーミスタにより温度調節
  • 現像30℃、32℃、34℃(設定可変)
  • 乾燥約50℃固定
液循環方式 現像・定着・水洗ともポンプによる循環
安全機構
  • 過熱防止
  • 停止機構
付属品 計量容器、ロート、他
電源 単相 AC100V 6A 50/60Hz
外形寸法
  • W589×D444×H321㎜(本体)
  • W589×D444×H646㎜(ダークボックス設置時)
質量 約28kg(液入り 約37㎏)
オプション ダークボックス、暗室処理用カバー
使用処理薬品 ダイトーマイテック製 "D1"現像処理液 "F1"定着処理液